宮里派 糸東流 日本空手道順道会 埼玉支部

私たち宮里派糸東流順道会は、糸洲流空手道の故 坂上隆祥師範の首里手の型を正しく伝承し尚沖縄剛柔流の故 宮里栄一師範の那覇手を忠実に継承しております。主に首里手を中心に指導、上級者から那覇手を指導し空手道の2大系統を正しく伝えています。 小学生をはじめ、親子で参加の方々と和気あいあいをモットーに汗を流しています。 ぜひ稽古日に見学に来て下さい。

2011年03月

会員・会員保護者各位

大宮武道館等の施設が東北関東大震災による
計画停電並びに節電等の為、使用できない状況
から3月の稽古は中止といたします。
また、施設に問い合わせた結果、4月以降の状況
についても未だ結論が出ない状況のようです。
分かり次第メール等で連絡致します。

順道会 大熊

3月6日の稽古は大宮体育館で行った。
昇級審査に向けて順番に一人で前に出て、昇級を受ける型を
やってもらった。
ソウタは練習量も多く集中力があり、普段どおり無難にこなした。
他のスポーツ等での場数から、度胸があり安心して見れた。
コウキはやはり本番に強い!全体的に良かった。最近、集中力も
ついてきた。このままの状態で審査に望もう。
イツキはこの何回かの稽古で注意した姿勢を意識して行った今日の型は
すばらしかった。細かい部分はまだまだだが、今までの中で一番良かった。
ヒヨリは練習ではちゃんと出来るのに、今日も緊張の為、あがって
しまった。次回の稽古でまたやるので度胸をつけていこう。
ユズカは順番はオッケーだが力とキレが全くないのでこちらに伝わらない。
空手は踊りではない。
タツヤは久しぶりの稽古で心配だったが型の順番を覚えてきた。
家で練習した成果がでた。努力がうれしい。
ソガワは前回、注意したところが良くなっており予想以上にまとまっていた。
ヤマザキは今回が最後の昇級審査。最後の仕上げ、頑張ろう。

以上、今回は普段の稽古で集中力が続かなかったコウキとイツキが大変
良かったので、うれしくての報告となった。皆、審査がんばろう。

3月21日(祝)の稽古にて、昇級審査を行います。
対象者は今現在、未定ですが全員受ける準備をして於いて下さい。

支部長 大熊


東北関東大震災の影響により延期とし、状況の推移を見て改めて審査日を決定したいと思います。

↑このページのトップヘ